お知らせ・更新情報

Topics

|

ご葬儀の基礎知識(服装編)

寒い冬が終わって春の暖かい陽気となりました。

 

今回はご葬儀の時の服装についてお話しさせていただきます。

皆さんご葬儀に参列する時の服装って結構悩みますよね?

そんな疑問を解説していきます。

 

 

 

まず自分の立場は葬儀に招く側なのか参列する側なのか下の図で確認しましょう。

 

自分が葬儀に招く立場であれば正喪服、準喪服のどちらかになります。

自分が葬儀に参列する側であれば準喪服、略礼服のどちらかです。

 

そして今回は葬儀に招く側が主に着る正喪服と準喪服についてです。

↓↓

 

正喪服は喪服の中で一番格式のある装いです。

男性であれば和装やモーニングコート

女性の場合は和装やブラックフォーマルが主となっています。

↓↓

 

注意することはこの正喪服は葬儀に招く側が着るもので

葬儀に参列する側が着るとマナー違反になりますので注意しましょう。

 

続いては準喪服です。

この準喪服は一番着用する機会が多いものでしょう。

一般的に言うところの喪服にあたります。

男性はブラックスーツ、この時のブラックスーツはビジネス用でないものです。

また、シングルとダブルはどちらでも構いません。

女性はスーツ、ワンピース、アンサンブルなどのブラックフォーマルを着用します。

↓↓

 

一口に喪服といっても種類があり、決まりがありますので注意しましょう。

次回は略礼服と身につけてはいけないもの、髪型などについて解説していきます。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから

過去の記事はこちらから

24時間365日いつでも受け付けております

葬儀のご相談・ご依頼